2014年3月の投稿


物件探しでこれだけは絶対見ておきたい○○○○○

照れるイナっち「もうわかんねぇ!」

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん荒れてますねぇ。どうしたんですか。」

 

照れるイナっち「もうどうやって中古マンション探せば良いのかわかんねぇ!
色々見すぎてわかんねぇ!

 

イーナリンク代表 林「あ~ありがちなパターンですね。
じゃあ、良い事を教えましょう。
少しでもイナっちさんが、上手にマンション探しが出来るように

これが無いマンションには決めるな!という
必須ポイントを1つお知らせしましょう。

 

感激するイナっち「まじすか!それは是非!」

 

イーナリンク代表 林「それは、修繕積立金です。」

 

「へぇ~」なイナっち「なにそれ?」

 

イーナリンク代表 林「マジで!?知らんの!?

というのは冗談ですが

カンタンに説明すると
要するに、マンションの管理会社がマンションの共有部分のエントランスや廊下とかが
古くなって建物がイケてなくなってきた頃に
大規模な工事が出来るように
管理会社が貯金しているようなイメージのお金です。」

 

「へぇ~」なイナっち「へ~!それってマンションの管理費から
払ってるんだよね?」

 

イーナリンク代表 林「そうです。
なので、そのお金をしっかり貯めて、今までも計画的に使ってるかどうか
それがとても重要な事です。

これがちゃんと出来ない所であれば
建物の外観が綺麗になる事もないし、ちょっとした破損も直さない。
高いお金を出して買ったあなたのマンションの価値がスピーディに下がっていきます。

 

「really?!」なイナっち「え!!それはマズいやん!
貯金しようね、って貯めてたお金を使いこまれる感覚やん!」

 

イーナリンク代表 林「(一体過去に何が・・・。)
まさに、仰る通りですね。

けど、これって実は”ちゃんとどうやってたか出せ、見せろ。”って言えるんですよ。」

 

感激するイナっち「そうなん!じゃあ、それ全部見なきゃいけないやん!」

 

イーナリンク代表 林「けど、何千円かお金がかかる事もあるので
ある程度最終段階で決めきった時に見る方が良いです。

修繕積立金とは、部屋の間取りやキレイさなどに眩んで
短期的な視点では、あまり頭に入ってこない条件なのですが
長期的なマンションの運用として考えると
とってもとっても重要な項目なので
最終段階では必ず確認するようにしましょう。

 

笑顔のイナっち「なるほど!じゃあ、今迷ってる中でこれかな、って思ってる物件は
確認するようにすれば
おのずと選択肢が狭まるんだね!選びやすくなる!」

 

イーナリンク代表 林「そうですね

ちなみに今イナっちさんの中で、これかな~って物件て
いくつくらいあるんですか?」

 

興奮するイナっち「10件!

 

イーナリンク代表 林「んなアホな!もっと絞りなさい!

 

 

 

絞りきれないあなたに

ご相談や資料請求はこちらから


中古マンションを案内してもらう時に気を付けること

照れるイナっち「わっしょ~い!今日は中古マンションの案内をしてもらうんだぜぇ~ぃ!
もうすぐ社長との待ち合わせ場所に到着ぅ~!

あ!社長いた!今日はよろしくおねがいしま~す!」

 

イーナリンク代表 林「・・・・イナっちさん、僕ここで2時間待ってたんですけど。」

 

汗をかくイナっち「え!15:00じゃなかったでしたっけ!」

 

イーナリンク代表 林「・・・・13:00です。」

 

汗をかくイナっち「え!・・・・」

 

照れるイナっち「す・・すみません~~!!3時だって聞こえちゃったんですよね~!
あはは~社長ほんまごめんなさい!!」

 

イーナリンク代表 林「・・・・とりあえず行きましょうか。」

 

汗をかくイナっち「めちゃくちゃ震えてる・・・・」
(当時2月、昼間の気温5度)

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん。ここが僕的に最もオススメの物件です。」

 

リラックスするイナっち「あ、先週見せてくれたあの資料の物件ですね!
条件ばっちりやったんですよね!
うぉ~めっちゃ楽しみ!外観なかなかタイルで綺麗じゃないですか」

 

イーナリンク代表 林「広さも72平米ありますよ。立地もイナっちさんご希望の
新大阪駅から歩いて4分。

イナっちさん希望の返済も月々7万円で済みますし
この街は開発も入っていて今後の展望としても申し分ないですよ。」

 

「へぇ~」なイナっち「ふ~ん!(早く中見せてよ)」

 

イーナリンク代表 林「ポストとか、駐輪場とか、ご覧頂いても
ちゃんと管理してもらえてるのが解ると思います。」

 

「へぇ~」なイナっち「ふ~ん!(早く中見せて!!)」

 

イーナリンク代表 林「話聞いてます?笑

それでは、中を見ましょう。どうぞ、このスリッパはいて
中に入られてください。」

 

リラックスするイナっち「はぁ~い!」

 

「へぇ~」なイナっち「・・・・」

 

「really?!」なイナっち「(部屋、ふるいな!!!!!)」

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん、顔引きつってますけどどうしました?」

 

汗をかくイナっちいや、さすがに壁とか・・床とか・・雰囲気も暗いなぁって思って・・

もっと築浅にした方が良いのかなぁ・・・・

 

イーナリンク代表 林「ああ、なるほど。じゃあ先日見せた
こちらのマンションの方が良いなぁ~って感触ですか?」

 

汗をかくイナっち「けど、そうなると返済が10万円超えてくるんですよね・・」

 

イーナリンク代表 林「イナっちさん!!!」

 

汗をかくイナっち「ギョ!!は、はい・・!」

 

イーナリンク代表 林「はっはっは。冗談ですよ。

イナっちさん。ご安心ください。中古マンションを検討され始めた方の
ほとんどが、最初に中を見られた時に、不安になられますよ。

やはり、生活感が残るのは否めないですし、電気無いし暗いし
リフォームを想定していても完成もイメージ湧かないですもんね。

じゃあ一度うちのモデルルーム見に行きましょう。」

 

「へぇ~」なイナっち「(びっくりした・・・)みんなそうなんですか?
ああ、一度モデルルーム見てみたいですね。」

 

イーナリンク代表 林「はい、こちらがモデルルームです。」

 

モデルルームワードプレス使用画像

 

感激するイナっち「わぁ~~~!!!すごい!!
こうなるんですか!?」

 

イーナリンク代表 林「まぁ、設備は入る入らないがありますし
もちろん、物の違いは若干出てくるのですが
十分可能ですよ。」

 

汗をかくイナっち「けど、ここまでのものにしようと思ったらお金やっぱ
かかりますよね・・・!」

 

イーナリンク代表 林ローンと一緒に組んじゃうので、内容にもよりますけど
大体月額で+5000円~ですかね。

このモデルルームご覧頂いたら解ると思うのですがほとんどが
壁と床と照明と、あとは家具なんですよ。特別なものは使っていません。

 

感激するイナっち「ええ・・!!本当だ・・それだけでこんなに雰囲気変わるんだ。」

 

イーナリンク代表 林「そうなんです。中古マンション探しって大変なのはそこなんです。
人間思ったよりイメージや雰囲気でモチベーションを上げ下げするんですよ。

それで、机の上で話していた時にはイナっちさんにとってとても重要だった
立地や、価格という条件の重要度が一時的に下がっちゃったりする。

けど、それは生涯ほぼ変わらない価値なので、実は
ずっとずっと大事な事だったりするんですね。

 

雰囲気づくりは、このモデルルームをご覧頂いてある程度掴んでもらったら
一緒に作り上げていけばよいと思いますが、
中古マンションの中古感に一時的に惑わされて
不動産選びの立地や価格等の重要なポイントを見逃さないようにして下さいね。

それで、身分不相応の新築マンション買っちゃう人ってたくさんいるんです。」

 

感激するイナっち「今日の社長の話はめちゃくちゃ勉強になりました。」

 

イーナリンク代表 林「どういう意味ですか。笑

だから、まぁまずは一度ご相談、という事ですね。」

 

汗をかくイナっち「いつも着地はそこかぃ!」

 

嘘無しの真剣な中古マンション購入のご相談や資料請求はこちらから


女が一人でマンション持つのはキケン?

リラックスするイナっち「マンション欲しいなぁ~賃貸高いし~広い家素敵だし~欲しいなぁ~」

 

イーナリンク代表 林「お、イナッチさん今日もご機嫌ですね。マンション欲しい熱が高まってきましたか?」

 

リラックスするイナっち「そうなんです~もう20代も後半だし、生活のランクもあげたいし!

 

イーナリンク代表 林「けど、婚期のがしますよ?

 

汗をかくイナっち「ええ!!何を言い出すんですか急に!!

けど・・・よく結婚した女友達に言われる・・・」

 

イーナリンク代表 林「ははは、冗談ですよ。
実際はマンションを購入する事で婚期を逃すというような事はありません。
特にこれからは、絶対ないですね。」

 

感激するイナっち「おおお!今日の社長は頼もしい!」

 

イーナリンク代表 林「どういう意味ですか。笑
そのマンション購入と婚期の関係性はある種の都市伝説のような存在で
われわれ業者からすると、たくさん独身女性でマンションを若いうちに購入されて、上手に運用して
幸せにご結婚されてる方は多いですよ。

 

リラックスするイナっち 「へぇ~!そうなんですね!それはとても勇気になる話~
けど、実際男の人からすると、マンションなんか持ってる子って
男の人からすると構えちゃいません?」

 

イーナリンク代表 林そんな器の小さい男を相手しちゃダメなんですよ。

 

汗をかくイナっち「社長、昔何かあったんですか・・・?」

 

イーナリンク代表 林「ははは、冗談ですよ。けれども、マンションの購入は管理費等は当然かかりますが
築20年以上超えてくるとほとんどそこから劇的に値下がりする事ってないんですよ。
もし、結婚してそこから出る事になれば、売ればキャッシュが返ってくるし
賃貸として貸す事も出来る。
最初の初期費用のためのある程度まとまったお金さえあれば
賃貸暮らしをずっと続けるよりも
建設的で余裕をもった未来の旦那様との人生設計も出来るようになると思います。

そして、何より ”始めるのは早い方が良い!”
実際私の友人でも一番多い方で3戸持ってる30代前半の女性もいましたよ。笑
やはり不動産関連のお仕事されていましたが。」

 

汗をかくイナっち「なんか今日の社長は説得力がありますね。。
けど、そこに根を下ろしちゃうのが不安だな・・って思ったり。」

 

イーナリンク代表 林 「そうですね。もちろん不安もいっぱいあるのは分かりますし
デメリットもあるかもしれません。

けど、僕が悲しいのは正しいリスクとメリットを把握しないまま
なんとなく肌感覚で不動産投資をあきらめている若い女性が多いな、って
思うんですよね。

ちょっと言っちゃっていいですか?」

 

リラックスするイナっち「・・・なんですか?」

 

イーナリンク代表 林ずばり、良いアドバイザーと出会ってないんだと思います!(キリッ)

 

汗をかくイナっち「は、はい~!(・・・今日の社長はなんか違う・・・)」

 

イーナリンク代表 林「もちろん何十年先の事は予測できませんが
今のうちから始められる不動産投資を
一緒に考えるきっかけになっていけたらいいな、と思っています。

まずは、お気軽に自分の現状と世の中の実態とをマッチングしてみる作業
してみられると良いと思います。」

 

リラックスするイナっち「一回相談したらいいって事ですよね?笑」

 

イーナリンク代表 林「谷町で待ってます。笑」

 

社長が必至こいて作った解りやすい資料はこちらから


リフォームってダサい?リノベーションってかっこいい?

「へぇ~」なイナっち「ねぇねぇ、社長ぶっちゃけ聞いてもいい?」

 

イーナリンク代表 林「どうしました?」

 

「へぇ~」なイナっち「なんかリフォームってすごいダサいイメージがあるんだけど・・・

ツヤツヤのビニールみたいなフローリング貼って、壁はザラザラの汚れが目立たない壁紙で・・みたいな。」

 

イーナリンク代表 林「なるほど、確かにリフォームにはそういう最低限のものしか施さないものも含みますね。」

 

「へぇ~」なイナっち「けど、リノベーション!ってかっこいいイメージあるねん。無垢の床材で~ガラスシャワーで・・

だから、私はリノベーションがしたいねん!」

 

イーナリンク代表 林「なるほど。けどイナッチさんそれは”言葉の違い”だけで、どっちも部屋の改装なんですよ。」

 

「really?!」なイナっちそうなの!?

 

イーナリンク代表 林「意味から言葉を考えてみると、リフォームは”修復・修理・再利用”のイメージですが
リノベーションは”再生”とか、大掛かりなイメージです。

けれどもイナっちさんが仰るようなビニールフローリングの工事でも
リノベーションと謳っているケースはたくさんありますよ。

ある意味リノベーションという言葉が多用されることで
その線引きは曖昧になっている部分は実際にありますね。」

 

「really?!」なイナっち「ええ!そうなの!?じゃあ社長!
どうしたらダサくないカッコいいリフォームを見分けられるんですか!?」

 

イーナリンク代表 林「そうですね。世の中には業者さんも多いし、不安になりますよね。
一番確実なのは、設計士さんがやっている事務所がファッション性では専門家なので
最もオシャレに出来ると思います。

ただ、予算は設計料等もろもろ含めると、例えばマンション全体だと
1000万円近くはかかるケースが多いです。」

 

「really?!」なイナっち1000万!?!?何をいうとんねん!!

 

イーナリンク代表 林「(えー!)広さにもよりますが、本当におしゃれを追求するとそうなっちゃう事が多いと思います。

ただ、良くお話を聞くと実はそこまで必要がないお客様もたくさんおられます。
今は家具もセンスが良くてお安いものも増えてきていますし。」

 

「へぇ~」なイナっち「そう!そう!そこまでは良いねんけどなぁ・・けど、お部屋の雰囲気は良くしたいんだよね・・
けど、それってどこに頼めば良いのか・・」

 

イーナリンク代表 林「そうですよね。一生ものの買い物なので、自分にとってのちょうど良いラインを見分けなくては
いけないですよね。けど、ただの修繕は嫌だ。ある程度雰囲気をつかんでほしい。

そういう要望を受け付けてくれる業者の1つ上手な見分け方としては
コーディネーターさんとしっかり連携がとれているか。ですね。

怖い話なのですが、部屋の内装のコーディネート経験はほとんどの一般の方
がお持ちでないのですが、一方で要望はどんどん膨らんでいきます。

言い方は悪いですが初心者の先入観の要望を、クレームを避けたいリフォーム業者が
ただいわれるままに飲んでリフォームしてしまうと
大阪のおばちゃんみたいな部屋になってしまう事があります。」

 

「へぇ~」なイナっち「ふむふむ、確かにぃ・・。

思ってる雰囲気って頭にあるけど、それをどうしたら表現できるかは、解らないや。」

 

イーナリンク代表 林「絶対このタイルのお風呂がいいねん!ガラス張りやねん!というケースは予算を覚悟しなくてはいけませんが

雰囲気を落ち着かせたい、ポップにしたい、等の要望は
コーディネーターが上手にたくさんの写真をお見せしながらおまとめしていきます。

なので、実際の改修工事+アルファちょっと、の価格でご要望の雰囲気を手に入れられるケースが多いです。

コーディネーターは”生活をする場所の作り方”のプロなので、そのあたりは上手にまとめてくれます。

 

「へぇ~」なイナっち「けど、自分の本当に欲しい生活っていうのが解らなくなってきた・・・。」

 

イーナリンク代表 林「そうですね、やっぱり内装に目が行きがちなのですが実際には考えることが本当にたくさんあります。

けど、まずはやっぱり理想を吐き出してみることからすべてが始まりますので
一度、資料を見てご相談をしてみるのが良いと思います。
来られるお客様のほとんどが、まだ曖昧なままで来られます。

それを実現するお手伝いをしているのが不動産業者なので、まずはお気軽に足をお運びください。」

 

照れるイナっち「は~い!けど本当に何もわからないまま行くのはちょっと。。。」

 

イーナリンク代表 林「基本的な物件探しの流れやポイントを書いた。資料もあるので
まずはこちらから見てみますか?」

 

照れるイナっち「は~い!」

 

社長が必至こいて作った解りやすい資料はこちらから