サウナキタイ

前回の前置きから、ついに本題に入りましょう。

 

なかなか本題に入れずに申し訳ございません。

 

ほぼ毎日サウナに通っておるもんですから

 

整っておるもんですから

 

blogを書く時間がありませんでして。

 

 

 

はい。サウナに出会ったところからお話ししましょう。

 

その前に私はサウナがキライでした。

 

私は汗をかかない人でして、サウナに入ると

 

ただ、カラカラに干からびるだけでした。

 

 

 

でも最近は流行っているじゃないですか、サウナ。

 

事務所で夜一人になったとき

 

なんとなくYouTubeを見ていると

 

サウナの動画で出会いました。

 

 

 

 

なんか、面白そう。

 

うっ、疲れている。

 

サウナ→疲れが取れる、

 

整う??

 

 

 

行ってみよう。

 

家の近くのユーバス高井田店に向かいました。

 

そして動画で見た通り

 

  • まずは体を洗う
  • 体を吹いてサウナに入室、10分は絶対我慢
  • 汗を流してから、息を吐きながら水風呂に入る、天使の羽衣ができるまで我慢、約1分
  • そして整いイスに座って、人の目をはばからず”無”になり目をつむる。

 

真面目なのでそのとおーーーりにしました。

すると、トトノイマシタ。

 

整うって何!?

 

って思ってましたけど

これか!!

さっきのルーティンを2回目、3回目

続けるとさらに深い整い。

 

 

もうそっからは週5回コースです。

って思ってたら緊急事態宣言。

 

 

僕の大好きなユーバスが営業をストップ。

どっか営業しているいるところはないのかと

ネット検索をしているときであったのが

 

神サイト

サウナキタイ

 

をみつけました。

そこではサウナーと呼ばれる強者が

我先にとサウナ愛を語っています、熱いです。

 

 

そして探していると、銭湯は空いているようでしたが

一人で居酒屋にはいれないように、

行ったことのない、勝手の分からない銭湯は

気の小さいボクには無理で、

サウナ―の熱いサウナ愛に耳を傾けながら

勝手がわからないのに勝手がわかっているかのように

本当はドキドキしているのに、

余裕な感じを出しながら行けるスーパー銭湯的なところがないかと

スマホをいじっていると夜中の25時。

 

 

ついに私は見つけました!

しかも、27時まで営業、

上新庄の駅前にこの緊急事態のなか

徹底したコロナ対策をして営業してくれていた

 

「満月」

 

明日も仕事です。

ここは我慢して、寝よう。

でもあの整った時の体の記憶が忘れられません。

産まれて初めててりやきマックバーガーを食べて

半分食べて、興奮して食べてる途中で半分落としたみたいな感じです。

ひらって食べるべきか

 

明日に備えてお利口さんに寝るか、

 

行っちゃえ⁉︎

 

 

 

 

上新庄までは車で30分位、

そこで3回整って26時、ベットインできるのは

早くて26時半。

10分悩みましたが、気が付いたら内環状線を

北へ進んでいました。

 

 

多分こんな夜中、サウナを独り占めや!

とルンルンで行くと、

熱いサウナ―はそんなこと許してくれません。

緊急事態中の上新庄のサウナは熱かったです。

 

 

多分、私と同じような感じなんでしょうか。

満月の下でラオウが右手を天にかざしたときのような表情の人が整いイスで整っていました。

 

 

1週間ぶりぐらいのサウナ、

気持ちよかったんですが、サウナの温度がやや低い。

水風呂の温度はちょうど良かったんですが、整いイスの数が少ない

けど!サウナではないんですが、満月には

「高濃度炭酸泉」という風呂があって

これが今まで入った風呂の中で一番気持ちいいという軌跡に出会い、ややこしたるや。

その夜は気持ち過ぎて壊れたのか、車の中でザ・イエローモンキーの名曲

「spark」を夜中に窓全開で歌ってはずかしめに合うという経験もしました。

そんなこんなでたまに上新庄にも夜中に行かせてもらっております。

 

 

でもやっぱり満月は遠いので、私のバイブル「サウナイキタイ」で色々と

情報収集していると…。

これも発見した時、家で一人で変な声がでました。

そんなときは大体夜中です。

 

 

サウナイキタイではランキングがあるんですが

私の好きな条件を入れてランキングを出してみたら

なんと、私の住まいの近くに、超人気サウナがあるではないですか!

 

 

その名も

なにわ健康ランド湯~とぴあ

 

 

ここはマジで震えました。

というかここを運営している人は

メッチャサウナ好きやん!って思いました。

こちらのスペックを発表しましょう。

 

  • 自動ロウリュウ
  • 瞑想できる塩サウナ
  • 100度近い超高温サウナ(普通のサウナもあり)
  • 整いイスメッチャある。
  • ととのいインフィニティチェア(滝の音を聞きながら整える)
  • ととのいコーナーにはミストが噴霧
  • バズーカロウリュウ
  • 寝転んで入れるサウナ

 

ホンマにヤバい!

でも、私にとって一番大事な水風呂が

冷たすぎる…。

 

 

これがなかったらホンマに満点なんですが

ホンマに我慢できないくらいに冷たい。

これだけが本当に惜しい。

でもここは家に近いし、冷たさをカバーするインフィニティチェアがあるので(インフィニティチェアってなんやねん?? 詳しくはバイブル、サウナイキタイで検索)

私のヘビーローテーションです、昨日も行きましたし、今日も行くでしょう。

でもバズーカロウリュウが来たら逃げます、殺人的に熱い、無理。

 

 

そんなこんなで6月1日、ついにあの鶴橋にある延羽の湯が営業を再開。

バイブルで知った私は仕事を終え、鶴橋へ。

体を清め、いざサウナの扉をあけて…。

すぐ閉めました!

 

 

裸の男どもがソーシャルディスタンス無視で

ひしめきあっていたんです。

とてもじゃないけど入る気になれなかったので

塩サウナをのぞいてみると、だれもいなかったので

塩サウナに変更。

でもここで副産物というか塩サウナ最高。

 

 

塩を体中に塗ってスチームサウナに入るんですが

肌がプルプルになるんです。

なかに時計がないので、どこまで我慢したらいいのか

自分との闘いになってしまうのがちょっとアレなんですが

塩サウナ、あり!ってなりました。

 

 

でも今、一番行きたいのは

私の原点、ユーバス高井田店です。

  • サウナの広さ、温度
  • テレビを見れる角度
  • お知りにひけるマットが常に清潔(ゆるい潔癖なんで)
  • サウナの横にすぐに流せるシャワーがある
  • 塩サウナもあり!
  • 水風呂の温度が私的に最高!
  • ととのいイスやリクライニングチェアもある。
  • 受付の広場に購入マッサージチェアがいっぱいある。

私的に、バイブルのサウナイキタイの中ではあまり人気がないのですが

私を最初にヘブンに行かせえもらったユーバス高井田店が

最高なんですが、さすがユーバス高井田店さん、安全を優先し20時までの営業です。

となると仕事を17時には終わらせないと満喫できません、無理です。

我慢します。

 

 

もっとないのか!

なにか!

俺のサウナ!

バイブルに聞いてみよう。

 

 

そこで新たな情報、極めたサウナーは

一人でラブホテルに行くとのこと。

 

どういうこと??

 

私もいらなかったんですが最近のラブホテルには

サウナが付いているらしく、

潔癖やととのい中の若者の笑い声、

若人がサウナ直後の汗まみれのまま水風呂にはいるマナー違反が我慢でいない。

その熱い想いが一人でラブホテルに入ることの恥ずかしさを超越し

一人で水風呂を満喫し、しずかな一人の空間でととのう幸福感を選択する人がいるようです。

一人で居酒屋も入れません。

ちょっと無理です、ボクには。

 

 

というか私が今、ひそかに企んでいるのはこれです。

川のほとりでテントサウナ!

中はこんな感じ

そして川にダイブ!

 

ヤバい!

テントサウナを有識者と一緒に共同購入しシェアしたいと企んでいます。

ご興味ある人はサウナで語りましょう、ご連絡ください。

 

 


カテゴリー

カズオのつぶやき