MESSAGE
トップメッセージ

未完成を楽しもう。
イーナリンク社長 林和男
株式会社イーナリンク
代表取締役
林 和男 HAYASHI KAZUO

いいご縁をつなぐという思いで「イーナリンク」と名付けました。

イーナリンクは設立11年目。
新卒採用をするのは今年が初めてなんです。
こんな小さな会社ですので、会社というより私のことをお話しさせてください。
昭和49年生まれの45歳。妻と娘が1人の3人家族。
妻とは三重県と大阪で約5年位遠距離恋愛をして結婚し、3年ほどして最愛の娘を授かりました。

当時、私は不動産会社の会社員でゴリゴリの営業社員でした。
提案というより、お客様の「NO」をあれやこれや言葉巧みに
「YES」に変える強引な仕事をしていました。
その中でもお客様と向き合った仕事ができていたのである程度の充実感はあったんですが、
上司にゴマをすって出世することに目的を置いて、
いかに手を抜いて結果を出すか・・・そんなことばかり考えていました。

そんなとき、娘が生まれ、父が亡くなり、自分の人生について考えることが多くなりました。

このままでいいのか。
自分の人生をささげる仕事が、これでいいのかと。


仕事をしていて一番うれしいのは、
不動産というツールを使ってお客様と向き合い、
「林さんに出会えてよかった」「林さんやから買うんやで」と言われたとき。

青臭いことを、青臭くやっていきたい。
それには独立しかない。


そして2009年、いいご縁をつなぐというを思いから「イーナリンク」は誕生しました。

イーナリンク オフィス

わたしたちが目指すのは100年後も存続する企業です。

わたしたちイーナリンクのビジョンは
「地域と従業員に必要とされ愛される企業に」

そしてそれを追求するために必要な理念は
「今、目の前にいる人の幸せに深く貢献する」です。

完成することがなく、絶えず追求し続けることで
地域と従業員に必要とされる、愛される企業を目指します。

縁ある人、つまり目の前にいる人(お客様、家族、仲間等)の幸せに深く、深く貢献する。
まずは与えること。簡単なようで難しいことです。

ただ、自己の成長を目指し学び続けることで、目の前にいる大切な人が喜んでくださいます。
さらに、大切な人が喜んでくださるその姿を目にすることで、自分自身もまた、幸福になれます。

とくに不動産の売買は高額の金銭が動く、人生にそう何度とない出来事です。
人生を分ける一大事といっても過言ではありません。
この人生の大きな節目において、お客様を愛し、職業を愛し、会社を愛し、自分を愛し、家族を愛し、
目の前にいる人の幸せに、深く貢献いたします。

その過程でつねに成長を意識し、学びを繰り返し、
社会性、クオリティともに良質なサービスをご提供いたします。
そして、最高の善循環を100年、200年続けていく企業を目指します。

こんな時代だからこそ
暑苦しく言いたいことを言って。
未完成を楽しもう。

社会人はしんどいです。小さな成功と失敗、挫折の連続です。
だからこそ命をはって追いかけたくなるような、夢や野望が必要です。
今はまだそれが何かわからなくてもいい。
だた、求めること、感じること、考えることをあきらめないでほしい。

そして自分はどうなりたいのか、
どんなときに幸せを感じるのか、真剣に考えて向き合ってほしい。

イーナリンクでは目の前の人に「貢献する」という
価値あるサービスを提供する仲間をどんどん増やしていきます。

時代からは逆行しているかもしれませんが
暑苦しく、言いたいことを言って。腹の中全部見せて、喧嘩して、拗ねて、
でも「おかえり」「ただいま」「いってらっしゃい」と、最後にはハグできる(笑)。
たとえ個性や得意なことがバラバラで、価値観が微妙に違ったとしても
同じビジョン、夢を掲げて、ともに支え合える家族のような強いチームで
ワクワクするようなことに挑戦していきたい。

わたしたちと一緒に「未完成」を楽しみながら、形づくっていく、
そんな仲間を募集します。 イーナリンク社長 林和男